兄と二人であきれる

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

兄と一緒に歩いていたら、医者の先生と会う。
兄です、と紹介。
「お母さん、男の子3人も育てたのかい」と極めて温和に話してくれる。
私:「昨日は弟がすいませんでした」と謝る。
後で兄と
好明、あんなにおとなしい人に文句つけるとは、と兄と二人であきれる。

No related posts.

カテゴリー: 介護   パーマリンク