涙止まらなかったらどうしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

昨日の通夜は、しんどかった。
涙止まらなかったらどうしよう、と思っていたら、
足がしびれてそれどころではない。
ものの5分で退席しようと思った。
–ちなみに通夜~出棺まですべてママの家で行う。
こういう風習(一生に一度お経)はだんだん無くなるかな。
そもそも、心筋梗塞やった人間は、坊さんできない。
心臓のポンプが2/3なので足まですぐ血が行かなくなる。
関さんが来てくれて、結構な写真を貸してくれる。
父の時で写真は結構使ったので、ママのフォトストーリ、
写真どうしようか考えていたところだった。
夜の宴席で弟が、従姉の菜穂子に、
義理叔母(菜穂子の母)はおばあちゃん粗末にした、
ママはおこっていた、のような事を言う。
どうしようもない野郎だとつくずく思う。
弟が泊まるので、酒飲んだ兄夫婦を私が運転して私の家に帰る。

No related posts.

カテゴリー: 介護   タグ:   この投稿のパーマリンク