この管を足で押えて伸びなくして、お腹を動かすと

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ママの所に行ったら、真っ先に
「滴下の時、介護服から下に管が出ている。
この管を足で押えて伸びなくして、お腹を動かすと
ズルッと抜けていきます」
と海老*看護師の説明。
当に正しいのではないか。
夜と朝は抜けないのは眠っているから動きが鈍い。
滴下していないときは、私がいくら動かしても抜けない、
など考えるとその通り。

No related posts.

カテゴリー: 介護   タグ:   この投稿のパーマリンク