明日もフォローかな

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

1時20分にDHへ。滴下が途中で私が水をいれたら、ママのお腹のあたりがびっしょり。
「腸管抜けたか」(=再手術、1月入院の可能性大)
誰も居ない。
Nさんがみちかり、二人で介護服を開けてみたら、コネクタの所が外れていた。
施設長のK氏もきて、コネクタを強く指す、という事で決着。
その後ゆっくり水を落とす。
1時間で100CCくらい。
夜の人がこんなにゆっくりやっているとは思えないが。
水が漏れた、とは十分に何かありそうな予兆。
危機管理とは細かい事の繰り返し。
E看護師が壁に貼っておいたくれた。腸管が抜けた時の対処
(連絡先「長*病院」、など)の夜間は救急車 を昼も救急車 に私が変更する。
施設長のK氏、Nさんも見ている前で。
6月に再手術した時は「道がわからないんでゆっくりきました」
なんて言われた。こちらはそれで入院(ママ再手術、1か月入院、費用だって30万以上かかる)
、その場でそいつ(施設のいい人だけど)ぶちのめそうかと思った。
こんどやられたら、ほんとうにやってしまうかもしれない。
明日もフォローかな。

No related posts.

カテゴリー: 介護   タグ:   この投稿のパーマリンク