腰椎圧迫骨折 リハビリ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

ママの所には14時半に着く。
明日明後日行けないので(東京でセミナー→翌日仕事)
もっと早く行ってあげようと思っていたが、結局この時間。
家へ、入らない、DHへ戻る→3度降りない。
4度目に何とか降りてくれたけど、可哀そう。
ママと隣の胃漏の人が部屋で、残りの人は新建物のラウンジ。
いいことなのか、悪いことなのか、わからない。
ママの所に行く前に、はてな での回答の内容などを整理。
マッサージの先生、K施設長、E看護師あて文章書く。
*座っていて骨折れちゃったらあきらめ、位が新規に追加した文章。
あとは、はてな のコピペ。
腰椎圧迫骨折 リハビリ
で検索すると、結構ドンピシャのものが出てくる。
同じような人がいるのだろう。
帰ってきて、はてな でママの回答くれた人にお礼の返信をする。
締め切りにしていないので、また収穫あるかも。
———–以下、私のお礼
>ドライブにより発生するGに耐えられるかどうかのほうは心配です
>通常のブレーキ動作でも思いのほか大きな負荷がかかりますので
>シートベルトでガッチリ固定してあげましょうね
大変参考になりました。
ありがとうございます。
>第一腰椎(L1と言います)の圧迫骨折
>高齢であればあるほど、簡単に弱り、強くなるのはどんどん困難
24時間ずっと付いていてあげられませんが、今のところ私が母の施設に行き
1日3時間くらい、車に乗ったりしています。
また、施設にくるマッサージの先生にもリハビリをお願いしておきました。
>要介護5ですので、介護保険を利用してリハビリを受ける事をお勧めします。
>認知症があるので 御家族の関わりはとても大変で御負担が大きいと思います。
>介護保険の訪問リハビリやデイケア(通所リハビリ)を使ってみると良いでしょう。
>具体的には担当のケアマネージャーさんか、市町村の介護保険窓口に御相談してみてください。
母は現在何とかはいれた施設にいます。
施設の方(ケアマネ)とも相談し、施設にくるマッサージの先生にもリハビリをお願いしておきました。
>第一腰椎(L1と言います)の圧迫骨折
>高齢であればあるほど、簡単に弱り、強くなるのはどんどん困難
24時間ずっと付いていてあげられませんが、今のところ私が母の施設に行き
1日3時間くらい、車に乗ったりしています。
また、施設にくるマッサージの先生にもリハビリをお願いしておきました。
私も、一日3時間くらい母の相手になってあげています。
ただ、素人なんで、どこを注意して車いすに乗せたり、歩く練習させたりすればいいか、少し不安です。
>リスク等考慮にいれたうえでのアドバイスと認識されたほうがよろしいかと存じます。
アドバイスありがとうございます。
座っていて骨折れたら、しょうがないかな、と今日母の施設の方とも話してきました。
———–以上、私のお礼

Related posts:

  1. リハビリ
カテゴリー: 介護   タグ:   この投稿のパーマリンク