いすみ医療センタ

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on Facebook
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark

11時「いすみ医療センタ」に予約済みの為、9時に茂原の10時に大原の実家。
10時半に「いすみ医療センタ」着。前回受診で、予約は11時のCTだけ。「血液」「レントゲン」は予約なしでもいつでもできる。
多少前後したが、11時半にすべて終了。医者の診断はなし。訪問看護をしてくれる看護師が待っている途中に挨拶に来てくれる。
今日このいすみ医療センタに来た一番の目的は、父にいすみ医療センタを見せる事。そして安心感を与えること。
この目的は十分に達成できたようだ。いすみ医療センタは新建築です。
午後は、DVDを父と見る。「ブラザーフッド」。韓国映画に興味がなかった父も見入っていた。
社会福祉協会のケアマネと弟が面談。明日の予定だった介護ベッドが本日夜の搬入になった。
午後6時半から1時間。介護ベッド自体は母の関係で最新式のものを何度も見た。
一緒にレンタルをうけた車椅子が高機能。足の部分など、すべてとりあずせる。
よる久しぶりに実家にとまる。
母が元気だった1年以上ぶり。
父がずっと一人で暮らしていたと思うと、もっと早くきてあげれば、と後悔。
私と交代で東京に帰る弟を浪花駅まで送っていく。
ムットする口論も多少あったが、そういう場合でないのは認識済み。
明日夜迎えにくいてあげる事。「人間は死ぬんだ」と私がいったら納得していた。

No related posts.

カテゴリー: 父の末期癌   タグ:   この投稿のパーマリンク